発達障がいの子をもつ母である映画監督が手掛けるドキュメンタリー「ちがってていいよね?」

ここ数年、日本でも日常的に目にするようになった「発達障がい」という言葉。自閉症、アスペルガー症候群、注意欠如・多動性障害(ADHD)、学習障害、チック障害などが含まれ、コミュニケーションはじめ社会生活に困難を感じる人も多 …

Continue reading »

捕鯨を巡る世界的論争を追う、本格ドキュメンタリー映画を日本人監督が制作中

ニューヨーク在住の日本人監督、佐々木 芽生(めぐみ)氏が、国際的な捕鯨論争について賛否を超えて追ったドキュメンタリー映画を制作中である。 私たちがイメージする「クジラ」 「捕鯨」「鯨肉」と聞いて、あなたは何を連想するだろ …

Continue reading »